ブログ

羊羹

三島市 ありがとうと言われて400年、
㈲佐藤葬具店代表、佐藤浩美です。

羊羹(ようかん)。

羊羹はもともと仏教文化がもたらした、
神仏への供物の一種です。
本来は羊肉に黒砂糖を練り合わせて「羊肝」といいました。
(羊羹(ようかん)の語源には諸説あり)

いまでは工夫を凝らした羊羹がたくさん販売され
神様も喜んでいるかもしれませんね^^

縁でいんぐing
繋ぐ 結ぶ 整える
愛♥感謝 ありがとう
有限会社佐藤葬具店

【 三島 葬儀 葬式 家族葬 法要 】
あなたの大切な人のために… 24時間いつでも対応させていただきます。
お時間問わず、お気軽にお問合せください。

ご飯茶碗

三島市 ありがとうと言われて400年、
㈲佐藤葬具店代表、佐藤浩美です。

昔のご飯茶碗。
ご飯茶碗のフチがスッと立ち上がり薄くなっています。

可愛いご飯茶碗も大好きですが
器を変えていただく発酵玄米は
一味も二味も違った美味しさになるから不思議です。

ご飯茶碗にも感謝して
今日も美味しい恵みをいただきます。

縁でいんぐing
繋ぐ 結ぶ 整える
愛♥感謝 ありがとう
有限会社佐藤葬具店

【 三島 葬儀 葬式 家族葬 法要 】
あなたの大切な人のために… 24時間いつでも対応させていただきます。
お時間問わず、お気軽にお問合せください。

お箸のお尻

三島市 ありがとうと言われて400年、
㈲佐藤葬具店代表、佐藤浩美です。

今日は「お箸のお尻」お話。

「取り箸」として、お箸のお尻で
食べ物をいただいたことはありませんか?
所説ありますが、お箸のお尻は
ご先祖様がお食事される場所なんです。

私が食事をいただくとき、
一緒にお箸のお尻を使って
ご先祖様もご飯をいただいているので
お箸のお尻は綺麗にしましょうと両親に言われました。

ふとお箸のお尻を見つめ
ご先祖様のことを思い出します。
幸せな時間です。

縁でいんぐing
繋ぐ 結ぶ 整える
愛♥感謝 ありがとう
有限会社佐藤葬具店

【 三島 葬儀 葬式 家族葬 法要 】
あなたの大切な人のために… 24時間いつでも対応させていただきます。
お時間問わず、お気軽にお問合せください。

お位牌

三島市 ありがとうと言われて400年、
㈲佐藤葬具店代表、佐藤浩美です。

故人やご先祖様に向き合うことが出来るお位牌。

所説ありますが、
お位牌は故人の魂が下りてくるための、
アンテナのようなものだと言われています。
ご先祖の魂を地上に呼び寄せ、
向き合ってお話する時間は
心が温かくなるような気がします。

縁でいんぐing
繋ぐ 結ぶ 整える
愛♥感謝 ありがとう
有限会社佐藤葬具店

【 三島 葬儀 葬式 家族葬 法要 】
あなたの大切な人のために… 24時間いつでも対応させていただきます。
お時間問わず、お気軽にお問合せください。

くしゃみ

三島市 ありがとうと言われて400年、
㈲佐藤葬具店代表、佐藤浩美です。

くしゃみ。
この単語、仏教から来た言葉なんです。

ある時、お釈迦さまがくしゃみをしました。
すると、弟子たちが一斉に「クサンメ」と唱えて、
師の健康を願ったということです。

「クサンメ」とはインド語で「長寿」という意味。
インドではくしゃみをすると命が縮まると考えられ
「クサンメ」と唱える風習があったといいます。

くしゃみは長寿を願う言葉だと知り、
心があたたかくなりました。

縁でいんぐing
繋ぐ 結ぶ 整える
愛♥感謝 ありがとう
有限会社佐藤葬具店

【 三島 葬儀 葬式 家族葬 法要 】
あなたの大切な人のために… 24時間いつでも対応させていただきます。
お時間問わず、お気軽にお問合せください。